テレメジャーII では連続測定しているデータも自動入力されていくのですか?

測定器がデジマチック測定器の場合、外部スイッチ対応トランスミッタ(TXG-K〇Q)を使用して、接点信号を0.6秒以上の間隔で外部から入力することができます。
(ユーザ様側で入力信号生成回路が必要となります。)

測定器がRS-232C測定器の場合、外部スイッチ対応トランスミッタ(TXU-RSQ)を使用して、インターバル送信ができます。(コマンド信号のある測定器に限定されます)
※ご希望の場合は「インターバル送信」と「時間間隔」を指定しご注文ください。