QCプロで社外規格と社内規格を使って合否判定を行いたい

規格の登録画面で社外規格として「基準値」「上許容差」「下許容差」、社内規格として「上管理値」「下管理値」をそれぞれ登録してください。
社内外のどちらを優先するかは、上方メニューの「設定」-「オプション」-「システム設定」-「合否判定基準」で選択してください。

測定データの合否判定では、音と色で判別ができます。