QCプロEXで「実行時エラー50290」が表示されて利用できない。

「実行時エラー50290」は受信器(DRシリーズ)からのデータをQCプロEXが受信し空白セルを探して登録処理を行う際に、前回の処理がまだ終わっていないのに次のデータを受信した場合のエラーです。この場合には次のような対策が考えられます。

  1. データ間隔を長くする。
  2. 高性能なPCを利用する。
  3. データを入力するExcelシートを単純にする。(マクロや計算式を利用しない)